冬の記憶

馬車道の古いビルにあった小さな部屋の扉を閉めたのは
1年前のクリスマスイブの日でした

また同じ冬の空気に包まれると

小さな部屋で過ごした冬の匂い
あたたかい時間を思い出します

北欧のお茶の香り
みつろうそくの香り
夕暮れの灯り
白い壁にうつるポットの湯気のかげ
ひんやりした石の階段

冬の展に訪れてくださった方と
またそんなあたたかな
一日になりますように









note - -
<< NEW | TOP | OLD>>